GPSが使われている3つのアプリを紹介

GPSとはグローバル・ポジショニング・システムの略称です。
日本語では全地球(無線)測位システムとなります。簡単に言ってしまえば、衛星からの電波を受信することによって位置情報が分かるというものです。
最近では「ポケモンGO」で使用されていることでおなじみのシステムですね。
このGPSですが、実は私たちの身近なアプリで多く使用されています。今回はどんなアプリでGPSが使われているのか紹介します。

・ウォーキング、ランニング
GPSは位置情報を利用するので、どれだけ歩いたかを知ることができます。
また、どういうルートを通ったか、なども知ることができます。それらを記録することでウォーキングやランニングのデータ管理に役立っています。
さらにアプリだけでなく腕時計にもGPSが搭載されているものがあり、アプリ同様、走行距離やペースを知ることができます。

・浮気防止アプリ
GPSは、浮気防止アプリでも使われています。
この浮気防止アプリではGPS機能によりリアルタイムで相手の位置を特定することができます。また、遠隔操作ができるものも存在します。
浮気防止にも使えるGPSですが、この機能を子供に対して使えば、迷子や誘拐を防止することができます。

・ゲームアプリ
GPSが使われているゲームアプリといえば、「ポケモンGO」が有名です。ゲームキャラクターの位置とリアルな自分の位置をリンクさせることができます。
なので、実際に自分が動くとゲームのキャラクターも動きます。自分が公園に行くと、ゲームのキャラクターも公園に行くといった感じですね。
リアルとゲームの融合、それこそがGPSのアプリを使ったゲームの面白さの理由になっています。

以上、GPSが使われているアプリの紹介でした。皆さんもGPS搭載アプリを使ってみてはいかがでしょうか?